キノカラ

キノカラ

9歳ダックス♀と暮らす34歳お一人様きのこのひとり言やらメモやら

きのこの婚活<婚活パーティー編>

婚活パーティー行ったよと言うと、「どうだった?!」とか、「行きた〜い!」と言われたことが多かったので、気になっている人も多そうな婚活パーティー。

婚活するぞと決めて、婚活パーティーてどんなのがあるんだろうな〜と検索したら、出てくる出てくる。
趣味が合う人が集まるものや、年齢範囲が決まっているもの、ハイキングやバスツアーもありました。
私が行ったのは、会場や居酒屋さんで行われてたものです。
4回くらい行ったと思います。
 

プロフィールカード記入 

会場についたらプロフィールカードを記入するのですが、
名前、生年月日、年齢、血液型、趣味、特技、出身地、休みの日、デートで行きたい場所などなど。
 
話すのは短時間だし、変に飾ってもなと思い、趣味の欄に『漫画、アニメ、ゲーム』と書きました。
うわオタクだと思われたらそれはそれです。
と思ったら、趣味について聞かれることが結構多かった。漫画は何を読むんですか?とか、ゲーム僕も好きなんです。何のゲームが好きですか?とか。
すごい興味津々に聞いてくるんですが、プロフィールカードには、漫画好きとかゲーム好きとか、書いてる人いたかな?ってくらい書いてないんですよ。
何て書いてるかというと、スポーツって書いてるんです。ほんとに多い。
本当にそうなのかもしれないですが、ほんっとに多すぎて、
女性が趣味は料理です♡って書くのと同じ感じか…。と思いました。
本当に料理が趣味の人もたくさんいます!
いやはやほんと多かった…。
プロフィールカードには、文字だけでなくイラストも入れると可愛いし、そこから盛り上がったりもすると思います。

婚活プロフィールカード例

 

パーティーの流れ 

私が参加したパーティーは、女性の席に男性が順番に回ってくるんですが、5分間くらいお話ししてハイ次!って感じです。お見合い回転寿しってやつです。
盛り上がらないときは盛り上がらないし、盛り上がるときは盛り上がります。
 
みんな回ったらそのあとはフリータイム。フリータイムの時に気になる人に連絡先を渡したり、お話ししたりするわけです。
そして最後は、もっとお話ししたい人の番号を1〜3人分書いて、カップリング発表となるわけです!
 

感想

単刀直入に感想をいうと、

めっちゃ疲れる

 
頭痛がするくらい疲れました。
カップリング成立した方とパーティー後にご飯に行ったこともあったんですが、
そのあとメールでごめんなさいして終わりました。
ライン交換した方とも何度かやりとしてたこともありましたが、
押しが強すぎて怖くてやめたり。
毎回そんな感じでへとへとになり、ある日あたまを洗っているときに気づいた。
 

男性が苦手だったことを思い出した

キャラ名にピンと来た人はきのこと握手

男性不信ではないんですが、子供のころから苦手なんです。こわいというか。
慣れると平気です。男友達も一応います。
あのひとカッコイイなと思うこともたくさんあるのですが、自分と関わるとなると警戒してしまうんですよね。なんでだ・・・。前世で何かあったのかもしれない・・・。
大事にしてた漫画を知らん男に破られて捨てられたとか。
 
ということで、婚活パーティーはそれ以降行ってないです。
婚活パーティーで仲良くなった女の子とは、今も連絡取り合ってますが笑
私はやめてしまいましたが、婚活パーティーつながりで知り合いが増えて、
そこから出会いが増えることもあるのではないかなと思います。
実際、婚活パーティーで仲良くなった女の子に呼ばれて何回か合コンに行きました。
 
そんな感じで、知り合いつながりの合コンの方が気楽なのでは!?
と思い、合コンにシフトするのでした。
 
次回は合コン編。